心を込めてトイレを掃除すれば気分が上向きになる

気軽に始められる

トイレ

達成感を感じられる

気分の落ち込みや不安があるなどメンタルに不調があるときは、日常のちょっとした家事すらできなくなってしまう人もいます。気持ちが沈むことは誰にでもあることですが、それがあまりに長期に続くとなると治療も考えていく必要があります。うつなどの心の病気には精神科や心療内科が相談に応じてくれますので、まずは相談をしそれぞれに合う治療を選んでいきましょう。治療は投薬が中心となりますが、それだけに頼らずに気分が改善されたらメンタルを鍛えるためにも、積極的に体を動かすこと、行動することも考えていきたいところです。いきなり仕事をバリバリ頑張るというのも難しいものがありますし、反動でかえって疲れが出てしまうことも考えられます。まずは、身近なちょっとした家事から始めてみてはいかがでしょうか。料理も改善に役立ちますが、買い物や洗い物の手間があり、まだそこまでは至っていないという人もいます。できるだけ負担の少ない家事から始めたいという場合はトイレ掃除から始めてみることもおすすめです。トイレ掃除はちょっとした時間で行えますし、特別な準備も必要なく家にある道具で行えるのもメリットです。

トイレ掃除は患者さん本人のメンタルを鍛えることはもちろん、家族にも感謝されますのでそのことも回復に良い効果が期待できます。トイレ掃除は、汚れている状態から始めると最初はなかなか大変ですが、それだけにやりがいがあるともいえます。毎日続けていくとトイレもだんだんときれいになりますので、一回の掃除にもあまり時間が掛からなくなります。できるだけ毎日続けていきたいところですが、メンタル面の不調が強いときなどは無理をせずにゆっくりと休むことも大切です。トイレは家の中でも特に狭い場所ですが、汚れや臭いもつきやすい部分です。そして、あまり人がやりたがらないしごとでもありますので、やり終えてきれいな状態にしたときは達成感もあり、こちらもメンタルに良い影響が期待できます。トイレ掃除が苦痛でなくなり、楽しいと感じるようになったら部屋の掃除や料理など他の家事にも挑戦することも考えてみましょう。トイレ掃除の場合も、特に決まりはなく回数や頻度は自由に決めることができますので、最初は無理のないペースで初めていくことがおすすめです。

Copyright© 2020 心を込めてトイレを掃除すれば気分が上向きになる All Rights Reserved.